東京都府中市若松町4-27-6

数人の有志によって作られたわらしこは当初、産休明けから2歳児までの小さな保育室でした。

やがて地域の要求に応える形で徐々に子どもの定員数も増え、園児の枠も広がっていきました。

未認可保育園の運営は、どの時代も様々な困難がありました。

そんな中、いつの時でも保護者と保育者とが手を取り合って子育ての楽しさ大切さを感じ、様々な問題を解決することによって、共に乗り越えてきました。

しかし1997年に、補助金の減額、借家の不安定感、騒音立ち退きなど、存亡の危機にひんしました。

そこで、「わらしこの灯を消してはならない」という想いのもと、『OBをも含む保護者の認可をすすめる会』を発足させ、認可運動に取り組んだのです。

そして、3年に及ぶ運動の末、2000年4月より晴れて認可保育園となり、自然素材の暖かみのある新園舍で『社会福祉法人わらしこの会 わらしこ保育園』として再出発しました。